スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.02.25 Saturday
  • -
  • -
  • -

近況ご報告

イスラマから帰国して2ヶ月近くが経ち、4年近くぶりの日本での生活にもすっかり慣れてきた。帰国後すぐに住んだ家は、仮住まいのつもりだったのが、なかなか良い新居が見つからず、週末ごとにあちこち出かけていっては朝から晩まで物件探しをするという日々を重ねた結果、都内の新築物件の完成を今年度末まで待つという結論に落ち着き、それまでこのまま生活することになった(諸事情あって建物内で引っ越しはしたけど)。

都心からはやや遠く、旦那の通勤にも1時間余はかかるのだが、幸い電車はあまり混まず座って行けるそうだし、駅から家までもわりと近いし、緑が多くランニングコースには不自由しないし、ということでそれなりに快適に暮らしている。

イスラマから送った引っ越し荷物は、航空便は2週間程で届き、必要最小限のものは揃っていた。船便は意外に時間がかかり、つい先日届いたばかりなのだが、困ったことが2つ。1つめには、あまりよく考えずに何でも送ってしまったところ、家の広さがまるで違うから、ものが収まらないこと。イスラマの家では小さく見えたものたちが、日本の家ではやたら邪魔になる。

2つめは、これが非常に腹立たしいことなのだが、荷物に入れていたアクセサリーや化粧品がごっそり盗まれてしまったこと。日本の港に着いた後に日本側の運送会社が確認したところ、鍵のかかったコンテナ内で箱が開けられ中身が散乱した段ボール箱がいくつもあり、盗難の可能性があると連絡があった。写真も送ってもらったが、ひどい荒らされようだった。

日本の運送会社がある程度現状復帰してくれたうえで搬入してくれたものの、残念ながら中身は空だったアクセサリーケースの様子。

アクセサリーケース

高価なアクセサリーは手荷物で持ち帰ったから、ケースだけ船便で送ったが、その空ケースも荒らされていた。婚約指輪の箱などは中の布まで破られていた。大切な思い出まで踏みにじられた気分だ。

指輪のケース

以前お世話になった方にいただいたネックレスのケースも無惨な状態に。

ネックレスのケース

手荷物に入らなかったため船便で送ったアクセサリーは全滅。コスメボックスに入れていた化粧品、香水などもほぼ盗まれ、蓋だけ転がっていたのもあった。既に生産終了してレアものとなっていたお気に入りの香水を大事に大事にとってあったのも、なくなってしまった。

こちらのケースに詰めて入れていたリップ類は、1本しか残っていなかった。

リップ類

どうやら品名に「Cosmetics」と記載された箱が軒並みやられてしまったようだ。カラチの港の税関で薬物等の検査をしたらしいが、その時についでに盗られてしまったのか、その前か後に荒らされてしまったのかは分からない。

イスラマの引っ越し会社は、梱包は確実だが書類はかなりいい加減で、保険料も信じられないほど安く設定されてしまっていたのを、日本の港に着いた後で設定し直すことができたが、パキスタン側のリストは1箱1品のみしか記載されていなかったので、何がどの箱に入っているかわからないまま適当に書き直すしかなかった結果、被害の多かった箱は設定後の保険料でも足りないくらいだった。

私の好きだったパキスタンは、本当にそんなにしょうもない国だったのか?と残念で寂しい気持ちでいっぱいだが、なくなったものは仕方ない。引っ越し準備をサボっていて直前にバタバタし、パッキングもリスト作成も業者に丸投げしてしまった自分の責任である。でも、まさか盗難に遭うとは思ってもみなかった・・・。

せめてこの経験が、今後に離任を控えている方々の参考になれば幸いです。大事なものが入った箱に「Cosmetics」と書いちゃダメ!ていうか大事なものは手で持ち帰らなきゃダメ!

船便到着時には足の踏み場もなかったわが家、この週末に多少は片付けが進んだが、しばらくの間は段ボール箱の山と仲良く暮らすことになりそう。むしろこれを盗ってくれ!と思うような、日本では邪魔にしかならないものたちを捨てようかどうしようか悩みつつ(日本はゴミを捨てるのも大変…)、少しずつ片付けていかねば。

そんな感じでまだ雑事に追われている近況報告でした。


スポンサーサイト

  • 2017.02.25 Saturday
  • -
  • -
  • -

関連する記事
コメント
Suinaさん、お返事遅くなってすみません!

送る前に内容物の写真を撮る、これ本当に必要ですね。とても勉強になりました。
衣装ケースをラップでぐるぐる巻きにしたものや、キャビネットの上から丸ごとダンボールで梱包したものは、さすがに面倒で開けなかったようですので(開けようと試みた形跡はありましたが)、大事な物はいかにも開けにくそうな場所に入れておけばよかったな〜と後で思いました。

ラホールにいらっしゃるのですね。既に懐かしいです。
どうぞご無事にお仕事を終えて戻られますように!
  • mim
  • 2014/06/25 10:06 AM
Tuisiさん、はじめまして。

またもやコメントを頂いていたことに気づかず、お返事がすっかり遅くなってしまって申し訳ありません!

パキスタンはいろんな意味で信用できない国でしたが、まさか船便の荷物まで荒らして貴重品を盗まれるとは思いませんでした。とても残念です。
後で思いましたが、たぶん盗ったのは女性なのではないかと…。パキスタンでは貴重な海外製化粧品や、アクセサリーがつい欲しくなってしまったんだろうと。
保険でどれだけカバーされるか、あまり期待せずに求償してみます〜
  • mim
  • 2014/06/25 10:01 AM
ひどい話ですが配送中の盗難は結構あってうちの会社でもよくやられます。送る前に送る内容物の写真を撮るようにしています。
ラホールに滞在三ヶ月に目突入しました。あまりものを増やさないようにはしていますが、cosmetics表記には気をつけようと思います!
  • Suina
  • 2014/06/10 2:02 AM
はじめまして、
送った貴重品が盗難にあってしまったこと、色々な意味で本当に残念なことですね。ご心境察するに余りあります。
十数年前のインドではよくあることでしたが、今だにそんな事が起きているなんて、、、。


  • Tulsi
  • 2014/06/09 7:52 PM
コメントする








   

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Latest Entries

Archives

Recent Comments

Categories

Facebook

Twitter

Search

Links

Banners

Feed

Weather

Powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM