スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.02.25 Saturday
  • -
  • -
  • -

マリー雪見遠足

急に寒さが戻った今週、マリーでは何十cmもの雪が降ったと聞いて、雪見遠足へ行くことにした。2年前の冬も、いったん暖かくなった後また急に冷え込んだ時期に、マリーに雪を見に行った。その時は大勢がマリーへ押し寄せた結果、道路は大混雑、何時間も渋滞にはまってしまった。今年も渋滞で往復に時間がかかることを覚悟して、暇つぶし用の本なども用意して出かけた。

マリーへ行くには必ず通る郊外の町、バラ・カフー(Bara Kahu)。運転手のモジャもそうだが、ここに住んでイスラマへ通勤するパキスタン人も多い。

Bara Kahu

続きを読む >>

マリー(3) パトリアータ

夜になるとさらに冷え込み、そのおかげでぐっすり眠った。熱いシャワーで目を覚まし、ドライヤーを使おうとすると、スイッチを入れてもすぐに止まってしまう。日本の古いビジネスホテルにあるような、壁に据え付けられた旧式のドライヤーだ。別のドライヤーを持ってきてもらうよう頼んだが、かなり待った後にテクニシャンがやってきて、修理するという。そんなの待っているといつまでも朝食に行けないので、据え付け前の代わりのドライヤーを奪って髪を乾かした。


マリー(2) カシミールポイント〜市街

マリーの街をいったん通過し、カシミールポイント(Kashmir Point)に移動した。マリーの最高地点で、標高は2260メートル。ジェラム川(Jhelum River)の支流や、ヒマラヤ山脈の一部であるピルパンジャル山脈(Pir Panjal Range)がカシミールのほうへ連なっているのを眺められる。


マリー(1) ピンディポイント

6月半ばから約4ヶ月ぶりにマリーを訪れた。本当は2週間前に行くはずだったのが、私がパキ腹で寝込んだため延期となり、イスラマバードの気候も避暑が必要ないくらい過ごしやすくなってきたところでマリー再訪が叶った。前回は日帰りだったが、今回は1泊してゆっくり堪能しようという計画だ。

続きを読む >>

1

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Latest Entries

Archives

Recent Comments

Categories

Facebook

Twitter

Search

Links

Banners

Feed

Weather

Powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM